文化の発信、地域のにぎわいづくり、共生社会の手作りイベント応援します。人と地域を結ぶLLP YUI企画
イベント情報 インフォメーション これまでの活動 YUI企画とは まちネタコラム メンバー紹介 リンク集 お問い合わせ



縁のかけはし〜高級塗り箸をご提供します







出版ネッツ関西 いちもくセミナー開講中

震災ボランティアを志す皆さまへ。[マンガ・愛ちゃんのボランティア神戸日記]
LINKS
ARCHIVES
<< 【お金はどうやって作るの?〜造幣局】 | main | 住吉名物情報 〜はまぐり弁当〜 >>
【住吉に新しい名所出現〜東粉浜・土佐陣屋跡碑】
今年話題になった大河ドラマ「龍馬伝」も終了しましたが、
坂本龍馬ゆかりの高知・長崎・京都は龍馬ブームに沸いたそうです

実は大阪も龍馬ゆかりの旧跡が少なからずあるのですが
地元でもその存在を知られていないこともあって、もう一つ盛り上がりにかけました。

尤も、春・秋の大阪あそ歩では幕末シリーズと銘打って
龍馬や新撰組ゆかりの場所を訪ねるまち歩きを実施し、いずれも好評でした。

このツアーのガイドをされたのが大阪龍馬会のみなさまです。
文字通り、坂本龍馬のファンクラブで(新撰組ファンもいます)、
活動としてツアー実施の他、史料研究や史実の実証や発表などを行っています。

昨年からは会の有志の手により、
幕末ゆかりの場所に記念碑を建立されています。

12月23日、住吉区の東粉浜「土佐藩住吉陣屋跡」の碑が建てられました。

土佐藩住吉陣屋跡の碑 土佐藩住吉陣屋跡の碑

住吉陣屋は土佐藩が大阪湾防衛のために建てたもので、
「龍馬伝」前半でも脱藩中の龍馬がここを訪れる場面が描かれました。

実際、坂本龍馬はこの地を訪れたようで、
陣屋内部には入れず近くの三文字屋に泊まりました(三文字屋跡は現在の住吉警察署)。

住吉陣屋はその後取り壊されますが、石垣は生根神社の石垣に転用されて健在です。
ちなみに大阪府内の石碑で「坂本龍馬」の名前が入っているのはここだけとか。

こうした史実は地元でも知る人は少ないのですが
記念碑建立を機会に私もガイド活動を通じて普及させていきたいと思います。

関係者の皆様の努力に感謝します。

場所は東粉浜小学校の西北にある民家の敷地内です。

★詳しいレポートは大阪龍馬会osayanのブログに載っています
| おすすめスポット | 11:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.yuikikaku.com/trackback/1272301
トラックバック