文化の発信、地域のにぎわいづくり、共生社会の手作りイベント応援します。人と地域を結ぶLLP YUI企画
イベント情報 インフォメーション これまでの活動 YUI企画とは まちネタコラム メンバー紹介 リンク集 お問い合わせ



縁のかけはし〜高級塗り箸をご提供します







出版ネッツ関西 いちもくセミナー開講中

震災ボランティアを志す皆さまへ。[マンガ・愛ちゃんのボランティア神戸日記]
LINKS
ARCHIVES
<< 【住吉大社御鎮座1800年大祭と奉祝行事】 | main | 【大阪あそ歩レポート/海老江・鷺洲】 >>
【関西あそ歩レポート/梅香朝日】

今回の関西あそ歩は大阪市此花区です。

梅香朝日といってもピンと来ないと思いますので
阪神なんば線の千鳥橋〜西九条界隈だと考えてください。

ガイドはお馴染みの中村屋さんご夫妻
此花区でのお二人のガイドは伝法に次いで参加しました。

今回のテーマはアート。

此花区も区内のアート拠点の育成や
アート活用によるまちづくりを進めていて、
まち歩きもまちの”今”を知ることに重点が置かれています。

ということで、千鳥橋駅を出発し、最初に尋ねたのが此花メヂア


此花メヂア 此花メヂア内部  


元メリヤス工場を改装し、アーティストの工房として使用されています。
この日も写真家でしょうか、作品が展示されていました。

この建物、横の路地から見るとご覧の通り。

此花メヂア横

別々のお宅に見えますが、全て工房です。
工場が増改築をするうちにこのような形になったそうです。

同じく使われなくなった倉庫を活用したアート工房&スペースが梅香堂です。
こちらは六軒家川という川沿いにあります。

外から見るとそのままの倉庫で、案内がないとアートスペースだと気がつきません。
でも階段状のスペースにこんなキューピーさんが…

梅香堂

アート拠点を示すアクセントでしょうか。

六軒家川の堤防にもアート作品が描かれています。
ここは此花区民学芸員の黒川さんが説明してくれました。

六軒家川堤防壁画  六軒家川堤防壁画

「このはなアートプロジェクト」の一環として、近くの昇陽中学の生徒が毎年作っているものです。
画像では絵画に見えますが、じつは堤防の壁面に陶板を貼り付けているのです。
陶板は学校の窯で焼いているとのこと。

プロジェクトが始まってまだ日は浅いのですが、
いずれは区全体をアート作品で埋めたいと抱負を語っておられました。

ツアーはその後、中村屋さんの活動拠点の一つである
西九条駅前のライブカフェでドリンクをいただき終了しました。
このマーシー・オーガモンではジャズライブが月10回程度実施されているそうです。

我々のツアーのためにわざわざお店を開けていただいたマスターにも感謝です。

グーテ・ド・アナトールのロールケーキも美味しかったです


JUGEMテーマ:地域/ローカル
 
| イベント情報 | 10:45 | comments(1) | trackbacks(0) |
コメント
当日は御参加を賜り、誠にありがとうございます。
まだまだ「コースの面白さ」を伝えきれていない
中村屋でございます。一層の精進を重ねて参ります。
本当にありがとうございました。
| 中村屋じょー衛門 | 2011/05/22 11:02 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.yuikikaku.com/trackback/1272312
トラックバック