文化の発信、地域のにぎわいづくり、共生社会の手作りイベント応援します。人と地域を結ぶLLP YUI企画
イベント情報 インフォメーション これまでの活動 YUI企画とは まちネタコラム メンバー紹介 リンク集 お問い合わせ



縁のかけはし〜高級塗り箸をご提供します







出版ネッツ関西 いちもくセミナー開講中

震災ボランティアを志す皆さまへ。[マンガ・愛ちゃんのボランティア神戸日記]
LINKS
ARCHIVES
<< 【大阪あそ歩レポート/海老江・鷺洲】 | main | 大阪あそ歩レポート/1万人記念まち歩き >>
「釜山まち歩き」に参加しました!
 

は〜い!はるちゃんです〜

 

「釜山まち歩き」に参加しました!

 

「大阪あそ歩」の海外との交流推進のまち歩き企画で、韓国の釜山へ行ってきました。

2泊3日の短い旅行でしたが、日本に一番近い外国、釜山の魅力に少し触れてきました。

メンバーは、参加者10名、スタッフ5名。

 

1日目

5月30日(月) 11:50 関空発 OZ143便 

 

飛行機に乗り込むまでは、たった1時間の所要時間でもお決まりどおりの手続きをして、やっと座席に落ち着いてサンドイッチやジュースの軽食を頂くと、もう到着のアナウンス。

はやっ! 正にあっという間に金海(キメ)空港に到着。

 

お宿の釜山ロッテホテルへバスで向かう。

バスの中から釜山の町並みを見学しながら、釜山の歴史や旅行中のスケジュールの説明を受ける。窓の外は当たり前なのにハングル文字の看板だらけに圧倒される。

 

ホテルで一息ついたらいよいよバスに乗ってまち歩き開始だ。

 

まずは、梵魚寺(ポモサ)から子城台(チャソンデ)公園、永嘉台(ヨンガデ)跡へ。

釜山駅より北方向にある金井山東側山麓にある梵魚寺。新羅の第30代文武王18年(678年)に義湘大師が創建したといわれている。

 

梵魚寺(ポモサ)



              

   見ざる 聞かざる 言わざる・・・ですね! 

 

夕刻、チャガルチ市場の見学。

ここは東南アジア最大の魚市場。店の数、魚の数、それと魚臭さに頭がクラクラするくらいだ。

水揚げされたばかりの魚介類は水槽で泳がされているが、店先に並ぶ魚の行列は圧巻。どの店も特に目立つのは太刀魚だ。かごの上にズラーッと並べられていて、キラキラと目にまぶしい。

また海藻類や塩漬け食品等も沢山並んでいる。        

 どこまでも続くチャガルチ市場


 
 太刀魚やヱイも並ぶ




 

沢山のお店と呼び込みの中から選びぬいた1件のお店に入る。

ここで本日の夕食、メインはお刺身だ。

テーブルの上には白菜や大根等の様々なキムチ、にんにくの酢漬けや
佃煮のような物がいっぱい並ぶ。これは全部食べ放題だ。日本と違ってとっても気前が良い!すばらしい!

白身のお刺身は葉っぱの上に載せて、辛いみそをつけていただく。葉っぱの香りとみその味で魚の旨みはあまり判らない。


 クネクネと新鮮な蛸足   


次に、クネクネとお皿の上を動き回る蛸の足のぶつ切り。これも赤い甘みのあるみそをつけていただく。どれもこれも、カンコク!の味だ。


 ホヤも不思議な味です        最後は鍋
 

人気のお酒はマッコリ、C1(焼酎)。次々と運ばれてくるお料理とお酒に酔いしれた第1日目は

何人かの酔っ払いを作り上げたのでした。

 

つづく・・・

 

| Myネタ | 14:19 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.yuikikaku.com/trackback/1272314
トラックバック